「だいすけお兄さん」台風災害ランドセル支援 / ブログで拡散呼びかけ

「だいすけお兄さん」こと歌手の横山だいすけさんが10月19日自身のブログを更新。
 
台風19号でランドセルを失った小学生への災害支援を呼びかけました。
 
ランドセルメーカーの「セイバン」さんから、台風19号の被害によりランドセルを使用することができなくなってしまった小学生の子どもたちに「天使のはねランドセル」が寄付されることが決定。
 
自身のブログで拡散を呼びかけました。
 
スポンサーリンク

「だいすけお兄さん」台風被害の子どもたちにランドセル支援 / ブログで拡散呼びかけ

10月19日のだいすけお兄さんのブログ記事をそのまま紹介させていただきます。

「拡散お願いできますか?災害支援」

おはようございます。

ランドセルメーカーのセイバンさんから、台風19号の被害によりランドセルを使用することができなくなってしまった小学生の子どもたちに「天使のはねランドセル」を寄付されることが決定されました。
 
セイバンさんのランドセル使用者に限定せず、被害にあった小学生すべてが対象です!
 
詳しくはこちらをご覧ください。
 
 
台風の被害がニュースで多く取り上げられている場所、なかなか取り上げてもらえない場所、まだまだ被害は計り知れないですね。
 
全国で沢山の子どもたちが大切なモノ、身の回りの物を失いました。
 
そんな中でこういった災害支援は、子どもたちにとって・その家族にとって大きな励みになると思います!!
笑顔に繋がると思います!!
 
ここに遊びに来てくれるみんなーーーーー!!
今こそみんなの力を!!
 
台風でランドセルを失ってしまった全ての小学生へ、
ランドセルが届きますように!!
 

ENJOY!ランドセルキャラクターのだいすけお兄さん / ランドセル寄付の詳細あり

「だいすけお兄さん」こと横山だいすけ(36)さんは、
 
2018年に立ち上がった「ENJOY!ランドセル」プロジェクトのイメージキャラクターを務めています。
 
これは、ランドセルの正しい選び方や使い方を伝え、家族みんなでランドセル選びを楽しんでもらえる機会を作ることを目的に立ち上がったものです。
 

 
 
10月17日株式会社セイバンさんより、台風19号の被害によりランドセルを使用することができなくなったすべての小学生に
 
「天使のはねランドセル」が寄付されることが決まり、今回のブログでの呼びかけとなっています。
 
男の子はブラックもしくはブルー系、女の子は赤もしくはピンク、パープル系ということで、ランドセルの種類や色は選べませんが、
 
セイバンさんのランドセル使用者に限らず、被害にあった小学生全てが対象です
 
10月17日より受付が始まっています(2019年12月31日までです)。
 

 
 
また、2020年度入学に向けて、セイバン製の「天使のはねランドセル」を購入され、今回の台風19号の影響でランドセルが使用できなくなった方は、
 
 
 
スポンサーリンク

だいすけお兄さんの簡単な紹介とみなさんのコメント

横山だいすけさんは、2006年国立音楽大学音楽学部声楽学科を卒業。
 
千葉県出身で、幼いころから歌が大好きだったそうです。
 
劇団四季時代には「ライオンキング」などに出演。
 
2008年から2017年3月まで、NHK・Eテレ「おかあさんといっしょ」の第11代目うたのお兄さんとして、歴代最長の9年務めています。
 
 
今回のニュースについてはたくさんのコメントが寄せられています。
 
他にもっと必要な物があるのに・・・と思っているかたもいらっしゃるようですが、自分にできることをする、というのはとてもすばらしいことだと思います。
 
 

こういうのはとてもうれしいことですね。
被災地の人間ですが、学校単位で卒業生に向けて「ランドセル」「体操着」「ピアニカ」等寄付をお願いしてるところもあります。
贅沢言えないけど「新品」っていいだろうなとおもいます。

 

もし自分達が被災していたら、ものすごく有り難く感じると思います。
セイバンさんのランドセルじゃないお子さんにも寄付するという点に、とても温かみを感じます。
企業がこういった寄付をして、だいすけお兄さんのような著名な方が拡散を希望する。
嫌なニュースばかりが目につく中で、人の温かさを感じられるニュースを久しぶりに見た気がします。

 

うちも避難するとき、子供に「ランドセルは!?」って聞かれました。
毎日一生懸命背負ってたランドセルは子達にとって大切ですよね。
新しいランドセルで元気に登校できるようになりますように。

ヤフーコメントより引用


人気ブログランキング

 

タイトルとURLをコピーしました