富士山 初冠雪2019 / 気象台で平均より遅く観測も、即位礼を虹や雪でお祝い

本日10月22日、甲府地方気象台から富士山の初冠雪の便りが届きました。

平均より22日遅い観測となりましたが、本日の即位礼をお祝いするかのような、天気・虹・初冠雪の便りとなりました。

 

スポンサーリンク

富士山 初冠雪2019 / 初観測とは?観測方法・観測所とは?

本日10月22日午後、富士山(3776メートル)から初冠雪の便りが届きました。

午前中には北アルプスの立山(富山県:3015メートル)、南アルプスの甲斐駒ケ岳(山梨県:2967メートル)でも初冠雪が観測されています。

tenki.jpの初冠雪マップはこちら

 

富士山の初冠雪は、山梨県の甲府地方気象台で観測されています。

 

静岡地方気象台からも富士山を見ることができますが、初冠雪の観測は甲府地方気象台と決まっているということです。

 

10月16日には、静岡県内から富士山が雪化粧をしている様子が確認できたようですが、山梨県甲府地方気象台からの観測は今日が初めてとなりました。

 

富士山の初冠雪は、平年より22日遅く、昨年より26日遅い観測となりました。

 

富士山 初冠雪2019 / 即位礼正殿の儀は天気・虹・初冠雪でのお祝いに

今日は、東日本で初冠雪の観測がある山のうち、標高の高い3つの山から初冠雪の便りが届きました。

 

東京では午前は雨が降っていましたが、午後には雨が上がって虹が出て、

さらに、午前の2つの山に続き富士山の初冠雪が観測されるという、

とても縁起の良い一日になったと感じた方も多いのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

富士山 初冠雪2019 / 世間の反応は?

早速みなさんのコメントを見てみたいと思います。

台風19号が通り過ぎた10月14日の早朝、神奈川県から見て、富士山の山頂北側が冠雪してました。日の出の時刻には溶けて雪は無くなってましたね。

 

即位の礼が始まった途端に大雨が止み、富士山が初の雪化粧をし、それに虹まで出るなんて…凄いまさに神秘的。
天もお祝いしてくれているんですね。
天皇陛下万歳!!

 

即位礼正殿の儀に合わせて、雪化粧したのかな??

 

やっぱり日本の象徴富士山は美しい!

ヤフーコメントより引用

 

残暑が長く、少し前までは暑かったのですが、最近急に寒くなってきましたよね。

雪の富士山は本当にきれいで好きですが、台風19号で被災され不自由な思いをされている方々を思うと、これからの冷えこみが配です。

 

タイトルとURLをコピーしました