柿ピー 黄金比率 投票結果は「7:3」で割合変更に!?

柿ピー 黄金比率は「7:3」?

亀田製菓が「亀田の柿の種」の理想の比率について実施したアンケート結果を発表。

「7:3」が1位となったそうです(重量比)。

 

柿ピーっておいしいですよね。でも開けると止まらないし食べ過ぎて太る(気がして)困ります。

1袋(200g)は157kcalなんだそうです。ご飯1杯くらいでしょうか。

柿の種にはチョコ味、梅しそ、梅ざらめ、カレー、わさび、減塩、…と

種類も豊富で、アレンジレシピもたくさんあるようですね。

 

現在は「6:4」の柿ピー。

今回の投票結果を受けて、亀田製菓では柿の種の比率を上げる検討に入るということですが…どうなるのでしょうか?

 

スポンサーリンク

柿ピー 理想の比率投票で「7:3」が1位!

10月1日から11月27日まで行われた亀田製菓の「私、亀田を変えたいの。」キャンペーンでは、

「柿の種とピーナツの理想の比率は何対何?」と、ツイッター、LINE、ハガキによる投票が行われました。

↑ポチットするとマツコ・デラックスさんのCM動画になります。

マツコ・デラックスさんが「本音を言うと柿の種は6:4じゃなくて7:3がベストだと思うのよ」

「当たり前を疑え」とCMで投票を呼びかけました。

子どもたちの「どーでもいい」がかわいかったですよね。まさに、どうでもいいかな~という意見も多いかもしれませんね。

 

 

25万5903 の投票があり、結果は以下のようになりました。

6位以下は亀田の柿の種”結果発表”のページを参照ください。

  • 1位は「7:3」(29.5%)
  • 2位は「8:2」(19.0%)
  • 3位は「6:4」(17.9%)
  • 4位は「5:5」(14.0%)
  • 5位は「9:1」( 7.0%)

7:3が多いのは、マツコ・デラックスさん効果でしょうか?

 

亀田製菓ではこの国民投票のキャンペーンの結果を受けて

「200g 亀田の柿の種 6袋詰」比率変更の検討に踏み出します。ということです。

 

スポンサーリンク

柿ピー 理想の比率投票で「7:3」が1位!にネットでは?

ネットにはたくさんのコメントがありおもしろいです。好みはそれぞれですが、みんな食べてるんだなぁ…と思うとなんだかほっこりしました。

元の数が「7:3」でも「6:4」でも、几帳面に数えないと口に入れる時の割合はバラバラになりますよね。だから、7:3になっても違いに気づかないかもしれません。

ピーはおいしいですし、柿の種が多いと辛いので個人的には「5:5」くらいで食べたいです。

「割合的には柿6:ピー4で不満はないかな。
柿の種2個に対してピーナッツ半個のペースで食べ進めるのが好き。
でもそれだと少し柿の種が余ってくるので55:45くらいの割合が個人的にはベストなのかも。」

 

「これ、感覚的に答えてるだけじゃないの?

実際に7:3と6:4を食べ比べて投票してる人なんて少ないと思うけどな。なんとなく柿の種多い方がいいけど8割は多すぎるから7!みたいな感じに思える。
自分もそんな感じ。4割ピーナッツは多い「気がする」。」

 

「ピーナツ好きなんだよね
他のところでピーナツだけ買って合わせるのでは、味が違っちゃうから、ピーナツだけでも売ってくれれば混ぜられるんだけど、需要ないだろうしね
個人的には5:5くらいが良かったんだけどまあ少数派だろうから投票しなかった。」

 

「今の比率が6:4ならそのままで良い派ですね。
なんとなく語感が良いから7:3みたいに答えていると思うから、信憑性に欠けるアンケート結果だろう。」

ヤフーコメントより引用

スポンサーリンク

柿ピー 以前の比率は「7:3」だった?

柿の種にピーナッツが入るようになったのは1966年ということですが、

その頃の比率は「7:3」だったそうです。

 

2013年、女優・タレントのYOUさんが亀田製菓に

「柿の種に対してピーナッツはもっと少ない方がおいしい。8:2にしてほしい」

と電話で問い合わせをしたことがきっかけで、柿の種とピーナッツの黄金比率を問う国民投票が行われたそうです。

 

およそ10万人が参加した結果

  • 1位は「7:3」(28.5%)
  • 2位は「5:5」(23.9%)

となったため、間をとって「6:4」と決められたんだそうです。

 

2013年といえば、6年ほど前のことですが知りませんでした。

YOUさんは柿の種多めが好きなのですね。

柿ピー、好みがいろいろあって面白いです。

 

タイトルとURLをコピーしました