子なし夫婦ってみじめ?羨ましいと思われるような夫婦になろう!

子なし夫婦ってみじめ?羨ましいと思われるような夫婦になろう!生活

子なし夫婦は離婚しやすいとか、子供がいないから夫婦仲が冷めやすい、などといわれることもあります。

結婚して夫婦になると、次は子供を持つもの、という考えというか固定概念が世間一般的にはあって、自分がみじめに思える瞬間があるかもしれません。

しかし実際はそんなことはなく、結構楽しく、他人から羨ましいと思われることもあるくらい家族の絆は深いものなので、みじめに思うことはないですよ。

そこで今回は、子なし夫婦であり続けたいと考えているあなたのために、夫婦の実態や、周囲から羨ましいと思われるような子なし夫婦になるポイントをご紹介します。

スポンサーリンク

子なし夫婦は羨ましいと思われる?それともみじめ?

自分の周りが子育てで忙しかったり幸せそうに見えたりすると、子なし夫婦はみじめに感じるかもしれません。

でも実は案外、子なし夫婦って子持ち夫婦から羨ましいと思われることが多いんですよ。

けんかが少なかったり、経済的にゆとりがあったり。

実際、何かと自由だし、いつまでも新婚夫婦のような関係性でいられる場合もあるんです。

(子供を持たない・持てないなどいろんな事情があるので「子供がいないと自由で楽で羨ましい」みたいな、周りからの発言は無視しましょう)

もちろん、子持ち夫婦だといつまでも新婚気分で仲良しでいられない、ということではありませんよ。

子持ち夫婦でも、夫婦仲が良ければいつまでもずっと新婚気分を味わうことができるでしょう。

でも子なし夫婦の場合は、子どもがいない分、より夫婦だけで過ごす時間が長くなり新婚気分を堪能しやすいんです。

実際に私と夫も子なし夫婦です。

もう夫婦生活は7年も経っているのですが、未だに新婚と間違われることがあります。

正直、7年も経っているので、いい加減普通の夫婦として見られたいという気持ちもあるのですが、どうやら子なし夫婦であるため、新婚に見えやすいんですよね。

ただ、デメリットはそれくらいで、未だに夫とケンカすることもなく、夫婦生活はいたって良好に過ごせています。

私の場合は、夫と歳が離れているため、ケンカをすることがない、という可能性ももちろんあります。

でも子供がいない分、子育てストレスで言い争ったり、育児に参加してくれないなどでケンカすることもありません。

それに、かなり経済的に楽というメリットもあるんですよ。

確かに子供がいるとどうしてもお金がかかるもの。

単純に養育費だけでなく、学費や習い事などの費用なども考えると、経済的にゆとりがなければ大変ですよね…。

私たちが子なし夫婦でいることに決めた理由の1つにもなっています。

でも、ただ子なし夫婦でいるだけでは、実際には夫婦生活は楽しくないでしょう。

そこで続いては、周囲の人から羨ましいと思われるような子なし夫婦でいるための秘訣をご紹介します。

スポンサーリンク

子なし夫婦でも羨ましいと思われる夫婦になるには

子なし夫婦でも周囲から羨ましいと思われるためには、夫婦が相思相愛であることです。

共通の話題を持つこと、そして何かを一緒に楽しむことがポイントであり、いつまでも仲良し夫婦でいられる秘訣です。

お互いに思いやりを持って生活すること

一番大切なのは、夫婦仲が相思相愛であり、お互いに思いやりを持って日々を暮らしていくことですね。

夫婦になるとどうしても相手の嫌な面も見えてくる、と言います。

しかし、お互いを思いやり、相手のことを大切にすることを心掛ければ、ケンカをすることもなくいつまでも仲の良い夫婦でいられます。

もちろん、相手のために何でも我慢する、ということではないですよ。

しっかり話し合うことも大切です。

夫婦共通の話題を持つこと

羨ましいと思われる子なし夫婦であるためには、夫婦仲が冷めないように、共通の話題を何か持つようにすると良いでしょう。

子持ちの夫婦なら子供という共通の話題ができますが、子なし夫婦の場合はそれがありませんよね。

そこで、一緒にテレビを見たり映画を観たりして、共通の話題を持つと良いですよ。

私の姉夫婦も子なし夫婦です。

ダイビングや映画鑑賞など、共通の話題になるものがあるので、結婚してから10年近く経っていますがとても仲良しですよ。

会話が夫婦でなくなると本当に寂しいので、ぜひ夫婦で楽しく会話できるように心掛けてくださいね。

何かを一緒に楽しむこと

グルメやドライブや旅行など、何か夫婦で一緒に楽しむことを見つけてください。

すると、先ほども紹介したように共通の話題が増えるだけでなく、夫婦だけの色々な思い出を作ることができます。

より羨ましいと思われる夫婦になれるでしょう。

ちなみに、私たち夫婦は和装を一緒に楽しむようにしています。

ぜひあなたもパートナーと一緒に楽しめる何かを探して、子なし夫婦でも充実した生活を送ってくださいね!

以上が、子なし夫婦でも羨ましいと思われるようになる秘訣です。

あなたもこれからも子なし夫婦を続けていきたいのなら、ぜひ参考にして、末永くお幸せにいてくださいね。

スポンサーリンク

子なし夫婦ってみじめ? まとめ

子なし夫婦だからといってみじめに思うことはありません。

子どもがいないことでかなり自由がきくし、新婚気分を長く味わえるし、経済的にもゆとりが生まれるため、結構羨ましいと思われるものなんですよ。

そのためには思いやりを忘れないこと、共通の話題を持つこと、そして夫婦で何か一緒に楽しめるものを見つけて行くと良いでしょう。

そうすれば、子供がいなくても、末永く幸せで楽しく暮らしていけるのでおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました