ドラマ「コタキ兄弟と四苦八苦」キャストやあらすじ・放送日は?

来年1月10日から、古舘寛治・滝藤賢一さんW主演のドラマ「コタキ兄弟と四苦八苦」(テレビ東京系)が始まります。

 

脚本は、「逃げ恥」や「アンナチュラル」(共にTBS系)など、数々の人気作品を手掛けた野木亜紀子さんのオリジナルで、アンナチュラルからもゲスト出演があるようです。気になりますね。

さっそくキャストやあらすじなどを見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

ドラマ「コタキ兄弟と四苦八苦」あらすじは?

「コタキ兄弟と四苦八苦」(テレビ東京系1月10日深夜0:12スタート)は、

真面目すぎてうまく生きられない兄(古舘寛治さん)とちゃらんぽらんな弟(滝藤賢一さん)がひょんなことから始めた「レンタルおやじ」のお話です。

 

「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)、「アンナチュラル」(TBS系)など数々の人気作品を手掛けた脚本家・野木亜紀子さんのオリジナル作品。

関連記事:ドラマ「アンナチュラル」「逃げ恥」などTBS年末年始一挙放送!

 

兄の一路(いちろう)は、予備校の英語講師だったが現在は無職。

楽しみと言えば、可愛いアルバイト店員のさっちゃん(芳根京子さん)がいる喫茶シャバダバに通うこと。

そんなある日、8年前に勘当した弟の二路(じろう)が突然転がり込んでくる。

 

兄弟で始めることになった「レンタルおやじ」の依頼内容はひとクセある案件ばかり。

生きるのが下手な兄弟が、「レンタルおやじ」を通して孤独な依頼人たちと関わり、様々な無茶ぶりに“四苦八苦”しながらも、どうにか生きていくというドラマです。

 

タイトルにある“四苦八苦”は元は仏教用語で、人間である限り避けられない8つの苦しみをお釈迦様が教えた言葉ということですが、これらに4つの苦しみを新たに加えた“12苦”がドラマの裏テーマとなっているんだそうです。

 

スポンサーリンク

ドラマ「コタキ兄弟と四苦八苦」キャストや放送日は?

コタキ兄弟の兄・古滝一路(いちろう)役を古舘寛治さん、弟・古滝二路(じろう)役を藤賢一さんが演じます。お二人の名前を取って「古滝」さん?

古舘さんは最近では「いだてん」に出演されていましたね。「逃げ恥」にも出演されています。

滝藤さんは脚本家の野木さんとは「重版出来!」(TBS)以来2度目とのこと。

 

今回の企画は、古舘さんと滝藤さんが「自分たちがW主演のドラマを立ち上げよう!」と意気投合したところから始まったそうです。

3年近い月日を経てようやく日の目を見たプロジェクトということ。

ベテラン俳優お二人の息のあった演技が見られそうで楽しみです。

 

この物語の花、さっちゃん役には芳根京子さん。

朝ドラ「べっびんさん」でヒロインを演じ、第42回日本アカデミー賞では新人俳優賞を受賞。

脚本家の野木さんによると、「やってそうでやっていなかった自由闊達なキャラクターにしてみました」ということ。「表参道高校合唱部!」の芳根さんを見て気になっていたそうです。とてもきれいな歌声が印象的でした。

 

この3人のメインキャストに加え、「レンタルおやじ」に仕事を依頼するゲスト俳優が毎回登場するのだと思うのですが、まだ発表はありません。

 

野木さんのツイッターによると、アンナチュラルからもゲストが2人登場するそうです。アンナチュラルの再放送のお知らせには謎の名前がありましたし、続編を期待してよいということなのでしょうか…?

また、「いだてん」からは、驚きの方がセミレギュラーで出演ということです。

関連記事:ドラマ「アンナチュラル」「逃げ恥」などTBS年末年始一挙放送!

 

監督は、数々の受賞歴を誇る映画監督の山下敦弘さん。

放送時間は金曜深夜0:12~(2020年1月10日スタート)で、

毎週地上波放送終了後、動画配信サービス「ひかりTV」「Parabi」で配信されます。

(初回配信日:2020年1月10日深夜0:52~で、第2話以降、放送終了直後から配信。)

 

スポンサーリンク

ドラマ「コタキ兄弟と四苦八苦」のオープニングとエンディングが決定

20日、オープニング曲の発表がありました。

日本一のラッパー「R-指定」と、世界一のDJ「DJ松永」のユニット「Creepy Nuts」の書下ろしで「オトナ」。

 

エンディング曲はスターダスト☆レビュー。

こちらも書下ろしで「ちょうどいい幸せ」。監督曰く、お尻に優しい曲なんだそうです。包み込むって感じでしょうか。

 

脚本・監督・役者が揃っていて面白くないはずがないですね。毎回のゲストも楽しみです。テレ東が放送されない地域があるのが残念です(この辺りも…)。

 

タイトルとURLをコピーしました