暮らし・ニュース

【マイナポイント】 総務省がキャッシュレス決済事業者を発表

投稿日:2020年2月20日 更新日:

総務省は、マイナポイント事業に参画するキャッシュレス決済事業者を19日に発表しました(受付は3月末まであります)。

マイナポイントとは、マイナンバーの所有者が申し込みすることで、2020年9月から2021年3月までの期間のキャッシュレス決済(電子マネー・QRコード決済等)に対し、上限額5000円のポイント還元が受けられるものです。

クレジットカードは、マイナポイント事業でいうキャッシュレス決済には該当しないようですね。

 

スポンサーリンク

マイナポイント 決済事業者は?クレジットカードは?

19日の総務省の発表によると、マイナポイント決済サービスは以下の通りです。
・FamiPay
・メルペイ
・ほろかマネーサービス
・Suica
・au PAY
・d払い
・電子マネーゆめか
・J-Coin Pay
・CoGCa(コジカ)
・りそなウォレットサービス
・PayPay
・nanaco
・LINE Pay
・WAON
・楽天ペイ
・Bibica
・くまモンのICカード
・楽天Edy
・ナギフトマネー
・FKDハイカード電子マネーサービス
・オレボポイントカード

事業者の受付は3月末までで、その後審査などがあるようです。

マイナポイントとは?目的や使い方は?‥上限額は5000円

マイナポイントとは、キャッシュレスで買い物などをすると、25%のポイント(マイナポイント)が還元されるというものです。

2020年9月から3月までの期間限定で行われます。

25%という響きはよいのですが、実施期間にいくら使っても還元されるわけではなく、上限が5000円に決まっています。

20000円分の利用(買い物やチャージ)で上限に達しますね。


2019年10月の消費税増税を機に、「キャッシュレス・消費者還元事業」が始まりましたが、これはあくまでも6月までの期間限定。

マイナポイント事業の目的は、「キャッシュレス・消費者還元事業」が終わった後の消費の活性化と、マイナンバーカードの普及促進、官民キャッシュレス決済基盤の構築ということです。

 

マイナポイントをもらうには事前申し込みが必要です。

マイナンバーの所有者が対象で、
①マイナンバーカードを作る
②マイキーIDを取得する
③紐付けしたい決済サービスを1つ選ぶ(7月予定)

 

紐づけした決済サービスを使用することで、キャッシュレス決済事業者からマイナポイントがもらえます。

マイナンバーカードの発行には1ヶ月ほどかかるようなので、マイナポイントを申し込む予定の方は、余裕をもってマイナンバーカードを作った方がよいのですが、対象者がまだ決定していません(子供はどうなのか、など)。

マイナポイント いつから?

マイナポイントの申し込みは、7月1日からの予定となっています。決済サービスを1つ選び登録します。

その前に、次の準備が必要です。
①マイナンバーカードを作る(既に作っている場合は②へ)
②マイキーIDを取得する(スマホやパソコン)

マイキーIDとはマイナンバーカードのICチップの中の電子証明書を活用して、ウェブ上のマイキープラットフォームで設定されるIDです。マイキープラットフォームの各種サービスやマイナポイントの付与を行うために、本人を認証するキーとして必要になります。
マイナポイント公式サイトより引用

マイキーIDの設定にはスマホやパソコンが必要です。パソコンではICカードリーダライタが必要なので、スマホがメインになるかと思います。

 

マイナポイントの実施は、2020年9月~2021年3月に決定しています。

チャージや支払いが対象ですが、付与対象者(子供はどうなのか)や有効期限、用途など具体的なことはまだ決まっていません。

 

スポンサーリンク

マイナポイントについてネットでの声は?

スマホも全てに対応しているわけではなく(対応機種一覧はこちら)、実際にマイキーID取得の手続きをされた方の口コミを見ると不具合もあるようです。

7月までに改善されるかもしれませんが、もっと手続きが誰にでも簡単にできないと、普及は難しくないでしょうか。スマホが対象外だとやりようがないですね。

「政府が国民に強制したい何かを実行した国民だけにお金を渡す、それは行政執行権の濫用です。それに、セブンペイの時に、金融庁はポイント事業者の登録を受け付けただけで、金融事業者としてのセキュリティ対策状況のチェックなどはしていないと言うことが明らかになっていました。マイナンバーカード情報の管理をお任せするなどとんでもないことです」


「税金の無駄遣いはやめて頂きたい

確定申告しなくても、還付金が返ってくるならマイナンバー持っても良いけど、今はリスクしかない…」


「マイナンバーカード普及のために余計な血税を投入
もともとマイナンバーカードが失敗なんだからこれ以上血税を使わないで欲しい。」

「ポイント還元も期限付きだからな~。
個人情報が漏れるリスクを考えると、やっぱり躊躇するよね。」


「マイナンバーが「システムエラー」で流出しない、と言い切ってくれない限り流石に無理!!!ほんと無理!!!!

3種類ほどペイ使ってみてみたけど、セブンペイは論外、現在キャンペーン中のauペイはチャージしたい時間に全然できなかったり、そもそも還元されたくてもペイもできない人もたくさんいると思うのに、できる人だけに恩恵があるようなことが無理。
自分自身、今は流れに乗ってはみているけど、自分だって世の中の流れに乗れなくなる日はいつか来ると思う。
そういう人たちのことはどう考えているんだろう。負け組として捉えるのでしょうか。」


「マイナンバーに紐付けされると怖い面がある、そこには危険性を感じます。」


「それより先に連携するところがあるでしょうに。
「PayPay」なんかと連携されると個人情報が心配。」

「コメントを斜め見しても思うんだが、マイナンバーの理解が進んでないね。個人情報が〜〜は的外れ。」


「もう何が何だか分からない」

ヤフーコメントより引用https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20200219-00000060-zdn_n-sci

 

スポンサーリンク

-暮らし・ニュース

執筆者:

関連記事

北陸新幹線 状況把握難航 時刻表・停車駅・運行状況や今後の見通しは?

台風19号による千曲川の堤防決壊により、北陸新幹線の車両が浸水被害を受けました。とても衝撃でした。 JR東日本より、東京~金沢間全線の運転再開には「相当の期間を要する」との発表があったと10月14日の …

京都市 PR 物議 / 吉本興業 / ステルスマーケティングの疑いか?

京都市 PR 物議 / 吉本興業 / ステルスマーケティングの疑いか?

京都新聞社によると、京都市がPRのため「ツイッターでつぶやき1回につき50万円」という契約を吉本興業と結んでいたようです。 つぶやき(ツイート)に市の広告であることを示す記述がないため、 口コミを装っ …

電子書籍 無料公開いつまで? 休校中におすすめの過ごし方

電子書籍 無料公開いつまで? 休校中におすすめの過ごし方

政府が全国の学校に臨時休校するよう要請したことから、ほとんどの学校が休校・自宅待機となっていると思います。 普通のお休みとは違い外出に制限がかかる状況で、どう過ごしたらよいかわからない子供たちのために …

ふるさと納税 / 限度額のシミュレーションや還元率・楽天ランキングは?

ふるさと納税 / 限度額のシミュレーションや還元率・楽天ランキングは?

自己負担2000円で返礼品もらえるということもあり、すっかり定着してきたふるさと納税ですが、 高価なものや家電などの地域に関係のない返礼品が増えたため、6月には制度改正もありました。   は …

ちびまる子ちゃん100話無料視聴いつまで?休校中におすすめの過ごし方

ちびまる子ちゃん100話無料視聴いつまで?休校中におすすめの過ごし方

政府が全国の学校に臨時休校するよう要請したことから、ほとんどの学校が休校・自宅待機となっていると思います。 普通のお休みとは違い外出に制限がかかる状況で、どう過ごしたらよいかわからない子供たちのために …