暮らしのネタ

コンビニエンスストアで利用可能な支払い方法は?

投稿日:2019年11月30日 更新日:

最近はキャッシュレス決済が色々なところで使えるようになりましたよね。

キャッシュレス決済の主なものとしては、クレジットカードやデビットカード、電子マネー、QRコード決済などがあります。

 

キャッシュレス決済により、お財布を持ち歩く必要がないのでとても便利になりましたが、

種類も多く、お店によっても使えるものが異なるためわかりづらいな~と感じます。

 

コンビニエンスストアでは様々なキャッシュレス決済が可能となっていると思いますが、

セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートの3大コンビニについて、どのような支払い方法があるのか調べてみました。

 

スポンサーリンク

セブンイレブンで利用可能な支払い方法

セブンイレブンで利用可能な支払い方法

①電子マネー系

nanaco、QUICpay、iD、楽天Edy、

Kitaka、Suica、PASUMO、toica、manaka、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけん

 

②QRコード決済系

メルペイ、PayPay、LINEpay、 ゆうちょPay、au Pay、d払い、楽天Pay 

ALIPAY、 WeChat Pay 

 

③クレジットカード、ブランドプリペイドカード、デビッドカードが使えます。

④QUOカードやセブン&アイ共通商品券も使えます。

 

詳しくはセブンイレブン公式HP-ご利用可能なお支払い方法をご覧ください。

 

電子マネーnanaco(ナナコ)は200円で1ポイントのnanacoポイントが貯まります。

ポイントキャンペーンもあります。

2020年2月29日までは100円で1ポイントが付くキャンペーン中です。

セブンイレブンではほとんどのお支払いにnanacoが使えるので、よく利用される方は、nanacoでのお買い物が便利かもしれません。

 

また、2018年に登場したセブンイレブンアプリを登録すると、アプリ利用者へのキャンペーンもあります。

アプリを使用する時も、nanacoを紐づけしておくと便利です。

 

スポンサーリンク

ローソンで利用可能な支払い方法

ローソンで利用可能な支払い方法

①電子マネー系

QUICpay、iD、楽天Edy、WAON、Apple Pay、Android Pay、

Kitaka、Suica、PASUMO、toica、manaka、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけん、(PiTaPa)

 

②QRコード決済系

ORIGAMI Pay、メルペイ、PayPay、LINEpay、au Pay、d払い、楽天Pay、QUO・カードPay、 

ALIPAY、 WeChat Pay 

 

③クレジットカード、ブランドプリペイドカード、デビッドカードが使えます。

④ JCBプレモカード、QUOカードが使えます。

 

詳しくはローソン公式HP-ご利用可能なお支払い方法をご覧ください。

 

ローソンをよく使う方は、Docomoが発行するdカード(クレジットカード)が高還元率でお得なようです。

貯まったdポイントはそのままローソンで1ポイント1円で使うことができます。

 

ローソンではPontaカードを買い物の時に提示すると100円につき1ポイントもらえます。

Pontaカードについて詳しくはこちら

 

ローソンでは、「ローソンスマホレジ」を全国で実験中です

 

スポンサーリンク

ファミリーマートで利用可能な支払い方法

ファミリーマートで利用可能な支払い方法

①電子マネー系

QUICpay、iD、楽天Edy、WAON、T-MONEY、ユニコ、Apple Pay、電子食事カード「チケットレストラン タッチ」

Kitaka、Suica、PASUMO、toica、manaka、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけん、(PiTaPa)

 

②QRコード決済系

FamiPay、PayPay、LINEpay、 ゆうちょPay、au Pay、d払い、楽天Pay 、J-Coin Pay

ALIPAY、 WeChat Pay 

2020年にはpring(プリン)導入予定のようです。

 

③クレジットカード、ブランドプリペイドカード、デビッドカードが使えます。

④ JCBプレモカード、QUOカード、ユニー・ファミリーマートグループ商品券が使えます。

 

詳しくは、ファミリーマート公式HP-ご利用可能な決済サービスをご覧ください。

 

 

ファミリーマートには独自のバーコード決済 FamiPay があります。

7月から導入の FamiPay は、「ファミペイアプリ」をダウンロードし、チャージすることでバーコード決済が可能となります。

メリットは

  • 200円ごとに1ポイントの FamiPay ボーナスが還元されます
  • dポイント、楽天ポイント、Tポイントと事前に提携しておくと、3つのうち1つのポイントが付きます(200円ごとに1ポイント)
  • 無料や割引クーポンがあります

FamiPayについて詳しくはこちら

dポイント・楽天スーパーポイント・Tポイントの中から選んでポイントを貯めることができるのはいいですね。

 

デメリット?として現状ではチャージが、現金・FamiPay ボーナスからのチャージ・ファミマTカード(クレジットカード)からしかできないことがあげられます。

ファミマTカードを頻繁に使う方ならオートチャージも使えて便利かもしれませんが、カードを持っていない場合は現金がないとチャージができません。

今後、他のクレジットカードでも使用できるなど、便利になっていくのではないのでしょうか?

 

スポンサーリンク

-暮らしのネタ

執筆者:

関連記事

スターバックス、ドトール、コメダ珈琲チェーン店で利用可能な決済方法は?

スターバックス・ドトール・コメダ珈琲チェーン店で利用可能な支払い方法は?

最近はキャッシュレス決済が色々なところで使えるようになりましたよね。 キャッシュレス決済の主なものとしては、クレジットカードやデビットカード、電子マネー、QRコード決済などがあります。   …

ハンバーガーチェーン店で利用可能な支払い方法は?

ハンバーガーチェーン店で利用可能な支払い方法は? 

最近はキャッシュレス決済が色々なところで使えるようになりましたよね。 キャッシュレス決済の主なものとしては、クレジットカードやデビットカード、電子マネー、QRコード決済などがあります。   …

タリーズ・プロント・珈琲館チェーン店で利用可能な決済方法は?

タリーズ・プロント・珈琲館チェーン店で利用可能な支払い方法は?

最近はキャッシュレス決済が色々なところで使えるようになりましたよね。 キャッシュレス決済の主なものとしては、クレジットカードやデビットカード、電子マネー、QRコード決済などがあります。   …

ファミレスで利用可能な支払い方法は?

ファミレスで利用可能な支払い方法は?

最近はキャッシュレス決済が色々なところで使えるようになりましたよね。 キャッシュレス決済の主なものとしては、クレジットカードやデビットカード、電子マネー、QRコード決済などがあります。   キャッシュ …

ふるさと納税 / 限度額のシミュレーションや還元率・楽天ランキングは?

ふるさと納税 / 限度額のシミュレーションや還元率・楽天ランキングは?

自己負担2000円で返礼品もらえるということもあり、すっかり定着してきたふるさと納税ですが、 高価なものや家電などの地域に関係のない返礼品が増えたため、6月には制度改正もありました。   は …