お墓で転ぶと不運に見舞われるって本当?ウワサの真相を大解説!

お墓で転ぶ生活

お墓で転ぶと不運に見舞われるとか早死にする、とかいう不吉なウワサがありますが、ハッキリいってそれらは全部迷信です。

そのため、もしお墓で転んでしまったとしても、決して不安にならずにどうか安心してくださいね。

確かにお墓で転ぶと、なんだかとっても嫌な気持ちになるし、良くないことが起きないかと、すっごい心配になってしまうもの…。

今回はそんな、お墓で転ぶと不吉なことが起きる、というのはウソなのか、またそんな迷信が出来たワケや、実際にお墓で転んでしまい不安になってしまっている場合は、一体どうしたら良いのかを詳しく説明します!

スポンサーリンク

お墓で転ぶと良くないことが起きるって本当なの?

お墓で転ぶと良くないことが起きるとか、早死にするというのは冒頭でもお伝えしたように迷信なので、心配する必要は全くありませんよ!

ではなぜそもそも、お墓で転ぶと不吉なことが起きる、という迷信が出来たのでしょうか。

その昔、お墓の周囲は湿地帯であったため、転んでケガをするとそこにばい菌が侵入し破傷風(はしょうふう)になる危険性があったからなんです。

また、お墓で転ぶと墓石に頭をぶつけてしまう可能性があり、脳や頭蓋骨に悪影響を及ぼしてしまうリスクもあったため、お墓で転ぶと早死にするとか、不運に見舞われるなどといわれるようになったのですね。

でも現代ではお墓の周辺は整備されていることが多いし、墓石に頭をぶつけていないのでしたら、全く心配する必要はありませんよ!

でもやっぱり、お墓で転ぶと心情的にも何だか不気味だし、いくら迷信といわれても、良くないことが起きそうでとっても気がかりになってしまうでしょう…。

ということで続いては、お墓で転んでしまった場合には、具体的に何をどうしたら良いのか、ベストでなおかつ安心できる対処法を紹介します。

スポンサーリンク

お墓で転ぶとやっぱり不安…一体どうしたらいい?

お墓で転んでしまいやっぱり不吉なことが起こらないか不安になった時は、履いている靴を片方お墓に置いていくか、お参りをした際に仏様に何事もないようにしっかりと拝んでおくようにし、そしてケガした場合は念のため医療機関を受診しましょう。

では更に詳しく、お墓で転んだ際にすべき対処法を紹介しますね。

履いている靴を片方置いていく

お墓で転んでしまった時の対処法として良く知られているのが、履いている物を片方お墓に置いていくことです。

そうすればお墓で転ぶことがあったとしても、良くないことが起きないとされているんですよ。

でも実際問題、履いている靴を片方置いていったりしたら帰るのが大変になるし、お墓の管理者に迷惑をかけてしまいますよね。

そのため、私個人的には「履いている靴を置いていく」という行為はおすすめしません。

もっと違う方法で、お墓で転んでしまった時の対策をしましょう。

お墓参りの際に仏様に何事も起こらないように拝んでおく

もしお墓で転ぶようなことがあった場合には、自分の家のお墓参りをした際に、ご先祖様や故人様など仏様たちに「何事も悪いことが起きませんように」と拝んでおくようにすれば大丈夫です。

そうすればお墓で転んでしまったとしても、あなたの家の仏様たちがきちんと守ってくれますよ。

ケガをした場合は念のため医療機関を受診する

お墓で転び、ケガをしてしまった場合は、極力すぐに医療機関を受診したり手当をするなどして、ケガが悪化しないようにしていってくださいね。

やっぱり一番怖いのは、ケガの手当が遅れて、それこそ破傷風になってしまったりすること。

特に山の中など自然の中にあるお墓の場合は、色々なばい菌がいる可能性もあるので、ケガをしたら早めに傷口を洗って消毒し、必要だと思ったら医療機関を受診しましょう。

そうすれば、万が一お墓で転ぶことがあったとしても、ケガが悪化する心配もないので本当に心から安心できますよ!

お墓で転んでしまった場合は、以上の対処法をしていくようにすると良いですね。

お墓で転ぶことがないよう、お墓参りには足元注意!

お墓は場所によっては石畳や砂利道だったりして、とても歩きにくい場合も多いので、くれぐれも足元には注意してお参りに行くようにしてくださいね。

お参りから帰る時ももちろん、足元には気を付けることが大事ですよ!

お墓で転ぶようなことがあるとやっぱり、すっごく危険だし気分的にも良くないので、極力は転ばないように心掛けをしていくべき。

ぜひお墓参りをする際は、足元に十分注意をして転ぶことがないようにしていきましょう。

小さいお子さんと一緒にお墓参りをする場合も、お子さんはとっても転ぶ可能性が高いので、絶対に親御さんは手を離さずにして、またお参り中もお子さんから目を離さないように気を付けましょう。

やっぱりお墓で転ぶということがないようにするのが一番ですからね!

十分にお参りの際は気を付けて、またお参りに行く日は歩きやすい靴を選ぶようにするとより安心ですよ!

スポンサーリンク

まとめ

お墓で転ぶと、良くないことが起きるとか早死にするというのは迷信です。

昔はお墓の周囲の環境が悪かったりしたので、ケガをすると破傷風になる確率が高かったし、墓石で頭を打つ危険性もあるため、このような迷信が出来たんですよ。

でもお墓で転んでしまいやっぱりちょっと心配な時は、靴を片方お墓に置いていくか、自分の家のお墓参りをする際に、何事もないようにしっかり拝んでおきましょう。

そしてケガをした時はすぐに手当てをして、場合によっては医療機関を受診すると良いですね。

お墓ってやっぱり場所によっては歩きにくかったりするので、足元には十分注意して、転ぶことがないようにしていきましょう!

タイトルとURLをコピーしました