深夜まで営業のオリジン弁当!電話での注文はできる?詳しく解説します!

深夜まで営業のオリジン弁当!電話での注文はできる?詳しく解説します!食べ物

店内調理で安くておいしいと評判の『オリジン弁当』。

サラリーマンから主婦まで、あらゆる層に人気ですね。

自分の好きな量を買えるお惣菜やサラダなどは、主婦の味方ですよね。

オリジン弁当は、電話でテイクアウトの注文ができます。

オリジン弁当は注文を受けてからの調理なので、待ち時間が気になる時は電話で予約するのがおすすめです!

(ちなみにネット予約はありません)

そんなオリジン弁当について、詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

オリジン弁当 テイクアウトの注文は電話予約がおすすめ!ネット予約できる?

オリジン弁当は注文を受けてから調理するので、多少待ち時間があります。

待たずに買いたい!という人は先に“予約”をして、時間を指定してから店舗へ出向くと、その時間に合わせてお弁当を用意しておいてくれます。

オリジン弁当はネット予約に対応していません。

電話注文しか受け付けていないので、最寄りの店舗に電話して時間とメニューを伝えて下さい。

昼間にお弁当を購入したい場合は、その日の11:00までに電話注文が必要だそうです。

お昼時はとても混みあうので、電話注文はお早めに!

オードブルや大量のお弁当などは、二日前までの注文で対応してくれるそうです。

スポンサーリンク

オリジン弁当の営業時間は?深夜でも注文できる?

オリジン弁当の営業時間は、店舗によって異なります。

24時間営業の店舗もあれば、23時頃までの店舗もあります。

ですが、一般的なお弁当屋さんよりは深夜まで営業しています。

例えば、残業で帰りが遅くなったサラリーマンの方なんかも、帰りに立ち寄って美味しいお弁当を買って帰れるので、とてもありがたいですね。

また、コンビニは廃棄を避けるため、深夜にお弁当がほとんど置いていない店舗もありますよね。

ですがオリジン弁当は注文を受けてから店内で調理するスタイルなので、安心です。

そして深夜は、もしかすると値引きされている、超お得なお弁当に出会えるかもしれません!

噂では、賞味期限3時間前くらいから半額シールが貼られるみたいです。

運が良ければ美味しいお弁当を半額で買えちゃうので、深夜のオリジン弁当チャレンジしてみてください。

オリジン弁当は配達してくれる?オードブルの配達や料金は?

オリジン弁当は、店舗によって配達してくれるところもあります。

ですが基本的には2万円以上で配達です。

オードブルや大量のお弁当が必要な時は配達してくれるので、イベントなどの時は便利ですね。

配達には別途料金はかかりません。

ただ、これは、店舗が配達してくれる場合は!の話です。

最近は「uber eats」があります。

オリジン弁当もuber eatsに対応しているので、対応地域内なら、配達は可能です。

そして「出前館」でも配達が可能になりました。

少し前までは、テイクアウト専門のオリジン弁当でしたが、本当に便利な時代ですよね。

店舗に直接出向く場合は、電話で注文!

配達はネットで!と覚えておいてくださいね。

メニューが楽しくお手頃なオリジン弁当!ライスが安い!

オリジン弁当の魅力として、お弁当やお惣菜のメニューが豊富!という点があります。

オリジン弁当は季節ごとに新メニューが出るので、飽きずに楽しめますね。

そして、「デカ盛り」なんかもやっているんですよ!

大食い競争などで戦うわけではないので、デカ盛りをシェアしてもいいですよね。

そしてなんといっても値段がお手頃な所もいいですよね!

ライスがすごく安いんです。

特盛でなんと税込み100円!

我が家には食べ盛りの子供が居るので、外食に行ったらとんでもない金額になるし、お弁当を買ってこようにも1人でお弁当2つとか平気で食べちゃうんです。

恐るべし成長期…。

そんな成長期の子供を持つお母さんには、本当にありがたい値段ですよね。

うちの子は、上の子がお肉と白米が大好きで、本当に大量に食べます。

そして真ん中の子は野菜が大好きで、サラダおかずにごはん何杯もたべる変わり者…。

なので、外食に行こうとしても、意見が分かれるんです。

毎日のメニューも本当に悩みます。

ですからオリジン弁当のように、お惣菜を自分で好きな量だけ買えるのは、私の様な母には本当にありがたいシステムです。

スポンサーリンク

まとめ

今回は「オリジン弁当」について詳しく紹介してみました。

忙しい時や疲れた時は無理をせず、お弁当の日があってもいいんではないでしょうか。

電話予約やネットで配達が出来る、安くてメニュー豊富なオリジン弁当、一度試してみて下さい。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました