専業主婦なら夫は家事をしなくてもいい?イライラする前に!

専業主婦なら夫は家事をしなくてもいい?イライラする前に!生活

夫は家事に協力的ですか?

今は男性も料理をしたり掃除をしたりと、家事を行う人が多くなってはいますが、やはりまだ女性の仕事なのではないでしょうか。

特に専業主婦や、女性側が産休などで仕事をお休みしている場合は、家事のすべてを任されることもありますよね。

いけないとわかっていても、夫にイライラしてしまうことはあります。

そんな時は、家事を手伝わない理由を探り、少しずつ家事をお願いしてみましょう。

(感謝の気持ちも忘れずに!)

今回は、イライラしてしまったときの対処法や家事を手伝ってもらうコツについて詳しくご紹介します。

スポンサーリンク

専業主婦の夫が家事を手伝わない理由は?

わたしには今、1歳の赤ちゃんがいます。

出産を機に仕事を辞めて専業主婦になったのですが、それまでは共働きでした。

その時は、夫も家事を良く手伝ってくれたのですが、わたしが仕事を辞めてからはほぼしてくれなくなりました。

夫は仕事に行っているので、家の中のことは私が行えばいいのですが、問題は家事と子育てとの両立です。

小さな赤ちゃんがいると、家事を今まで通りこなすことが難しくなります。

料理も時短メニューになったり、掃除の回数が減ったり…。

洗濯をして、干すだけでヘトヘトになることもありました。

できれば手伝って欲しいなと思っていたのですが、仕事をしていない引け目があり、なかなか言い出せませんでした。

夫も、仕事が忙しいと朝から夜遅くまで帰ってこないこともあるので、家事のことにまで気が回っていなかったのだと思います。

またわたしが専業主婦になったので、家事は任せようと思ったようです。

家庭でそれぞれあると思いますが、まずは夫が家事を手伝わない理由を見つけてみることが大切です。

それをクリアすれば、夫に家事を協力してもらえるようになるからです。

実際、現在の夫は良く家事を手伝ってくれるようになりました!

ですが、それまでの間は、よく小さなことでイライラとしていました。

スポンサーリンク

家事に協力しない夫にイライラしてしまったらどうする?

家事に協力しない夫といると、どうしても友人の旦那さんと比べてしまうことがあります。

「どうしてうちの夫は何もしてくれないのだろう…」

そう思い始めたら、イライラへの無限ループに陥ってしまうので要注意です。

まず、イライラを抑えることに集中しましょう。

わたしの場合は、夫のいる部屋からさりげなく脱出していました。

リビングからこっそり抜けて、少し寝室でゆっくりしたりして、イライラを鎮めました。

ゆっくり深呼吸をすると、イライラは収まって行きます。

収まったことが確認できたら、どうして夫が家事に協力的でないかを思い出してみましょう。

わたしの場合は、夫は仕事が忙しいことと、わたしが専業主婦になったことが原因でした。

「夫も休みの日くらい、ゆっくりしたいよね」

そう思ったら、イライラしていたのが申し訳ない気持ちにもなりました。

まずは、イライラしてしまったら、気持ちを切り替えることが大切です。

それから、夫に家事を協力してもらうための行動を始めましょう。

>> 家事代行サービスのCaSyを見てみる(公式サイト)

専業主婦が夫に家事分担をお願いするには?

「専業主婦だけれど、子育てが大変だから、夫にも家事分担をお願いできないかな」

そう思っていたわたしは、夫に少しずつ家事をお願いすることにしました。

夫も仕事で疲れているので、小さなことから少しずつです。

まずは、お皿洗いからお願いしました。

「今、赤ちゃんにミルクあげているからその間に、洗い物してもらってもいい?」

とそういった具合で、頼みます。

お皿洗いをしてくれた後には「ありがとう」「手が離せなかったから助かったよ」という言葉を欠かさないように心がけました。

すると夫も「次は何すればいい?」と聞いてくれるようになり、家事をお願いしやすくなりました。

わたしも家事を頼みやすくなり、イライラすることもどんどんと減って行きました。

家事分担を決めているわけではありませんが、今では進んで、洗濯物を畳んだり、たまにお風呂掃除をしたりしてくれます。

平日は仕事で家にいないので、休日だけですが、とても助かっています。

家事を手伝ってほしい…そう思ったときに、イライラする前に、ちゃんとお願いをすればよかったなと今は後悔しています。

もし同じく夫が家事に協力的でない人がいたら、少しずつ家事を任せてみませんか?

負担でないことからお願いすることで、少しずつ旦那さんが家事に協力的になっていくかもしれません。

スポンサーリンク

専業主婦なら夫は家事をしなくてもいい? まとめ

専業主婦であっても、子育て中の女性は、なかなか家事にまで手が回らないこともあると思います。

そんなときに、夫が家事の手伝いをしてくれたら、とても助かりますよね。

ですが「夫が家事に協力的ではない」とイライラを募らせている女性もなかにはいると思います。

まずは夫が家事を手伝わない原因や理由を探りましょう。

仕事が大変だったり、妻が専業主婦の場合「家事は任せた」と思っていたりするかもしれません。

原因がわかったら、なるべくイライラは押さえて、タイミングを見ながら少しずつ家事をお願いしてみましょう。

手伝ってくれたあとには、感謝の気持ちを伝えることが大切です。

夫もきっと、少しずつ家事を協力してくれるようになりますよ。

お互い頑張りすぎずに、仕事や家事、子育ての両立ができるようになると理想だと思います。

夫との家事分担に悩んでいる女性は、ぜひ、トライしてくださいね。

>> 食材宅配オイシックスの「おためしセット」を見てみる(公式サイト)

タイトルとURLをコピーしました